読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gemnasiumを試してみる

github ruby

WEB+DB PRESS Vol.74 の一歩先行くRubyで紹介されていた
Gemnasium を試してみました。
 

Gemnasiumとは

プロジェクト内で使用しているgemの依存関係をチェックして
新しいバージョンのものが無いか
security fixが出ているものが無いか
というのを教えてくれる素晴らしいツールです。  
githubと連携できて、しかもpublic repositoryのみであれば無料で使えます。  
 

登録方法

Gemnasium でアカウント作成(githubアカウントで連携)して
github プロジェクトを追加して
監視対象プロジェクトを選択するだけです。
 

dashboard

f:id:rochefort:20130424004158p:plain    

project一覧

こんな感じで、分かりやすく表記してくれます。 f:id:rochefort:20130424004235p:plain 
 
 

githubへの登録方法

[![Dependency Status](https://gemnasium.com/rochefort/gem-search.png)](https://gemnasium.com/rochefort/gem-search)

1行入れるだけで、こんな感じに表示してくれます。
f:id:rochefort:20130424004328p:plain

rochefort/gem-search · GitHub  
 

余談ですが

github上で直接編集できる機能も便利です。
ちょっとしたreadmeの修正やtypoならこれで十分ですね。

 
 

参考

ちなみに上のやつは travis CIです。
travisでgithubのプロジェクトのテストを自動化する - rochefort's blog http://rochefort.hatenablog.com/entry/20120809/p1