読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GithubのGrass-Graphを取得するサービス

github ifttt

GitHub の草状況を PNG 画像で返す heroku app をつくってみた - えいのうにっき を読んでいて、githubの草のやつは svg だったのかと知りました。
 
Webサービス化されていて、以下で画像生成してくれています。
Grass-Graph / Imaging your GitHub Contributions Graph

f:id:rochefort:20170321130140p:plain

IFTTT + Grass-Graph + Dropbox

とりあえず日々の結果をDropboxにでも突っ込んでみようかと、 IFTTT でやってみました。
(IFTTTって定時実行できたんですね。)

  1. 時間指定して
    f:id:rochefort:20170320204350p:plain:w300
     
  2. URL、File name、Dropbox連携、Dropbox フォルダ指定するだけ
    File nameに CheckTime を設定すると、grass-graph_March_18__2017_at_0900AM.png のように日時付きファイルとなります。
    f:id:rochefort:20170320204435p:plain:w300
    f:id:rochefort:20170320204550p:plain:w300
    あら簡単。

ご参考

a-know/grass-graph: PNG Generator of GitHub Public Contribution Graph