読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB+DB PRESS Vol.96 読了

WEB+DB PRESS Vol.96

WEB+DB PRESS Vol.96

今回はなんと、はやぶさ2 の特集がありました。
技術的な話は全然理解できてませんが、とんでもなく大変なことをやっているというのは理解できました。
地球の重力を使って衛星を加速させる「地球スイングバイ」とか、太陽フレアを考慮した誤り制御とか、地上時刻変換とか とにかくすごい話盛りだくさんでした。

時々、ドラクエとかWEB+DBっぽくない特集がされるのも良いですね。
WEB+DB PRESS Vol.90 ドラゴンクエストX開発ノウハウ大公開 - rochefort’s blog
 
その他、沢山気になる記事がありました。

私のキャリアチェンジ

個人的にペパポCTOの栗林さんのお話が良かったです。

何度も見る夢

最近でもそうなのですが、能力不足によりエンジニアを辞めざるを得ず、
地元に帰らざるを得ない状況になるも、田舎にはやれる仕事もなく、
この先どうやって生きていけばいいのだろうと困惑する夢を何度も見ます。

不安とどう付き合うか

Web業界は、定年退職した人がまだいない業界です。
あれこれと悩むのは無意味です。そんな暇があるなら、
一行でも多くコードを書く方がよいでしょう。

Ruby2.4最速入門

Integer統合、Binding#irb などなど沢山変更が入っています。
 
以下、その他個人的に便利そうだなと思ったやつ。

Logger.newのキーワード引数

Logger.newにキーワード引数のlevel,progname,formatter,datetime_formatが追加。

require 'logger'

formatter = proc { |severity, timestamp, progname, msg|
  "#{severity}: [#{timestamp}] #{progname}: #{msg}\n"
}

logger = Logger.new(STDOUT,
  level: :info,
  progname: 'DEMO1',
  datetime_format: "%d-%b-%Y@%H:%M:%S",
  formatter: formatter
)

# 実行結果
logger.info("test")
INFO: [2017-04-08 22:39:16 +0900] DEMO1: test

chompフラグ

IO#gets/readline/each_line/readlines/foreach にchompフラグが追加。

File.open("sample.txt") { |f| f.readlines(chomp: true) }

ECMAScript 2015/2016 コーディングのベストプラクティス

既存コードの対比付きで、わかりやすくて良かったです。
Promise、importを使ったmodule化など。

アロー関数

  • アロー関数はthisの値が関数の外側と変わらない。普通の関数は状況によって変わる。
  • アロー関数はnewできない。普通の関数はできる。
  • 普通の関数のみ巻き上げがある。