git-trend v1.2.0 Released

rochefort/git-trend: fetch Trending repository on github
HTMLの構造が変わって、動作しなくなっていたのでupdate。

github trending

Trending repositories on GitHub today f:id:rochefort:20190810182914p:plain

見た目が変わっているのは、時々あるので特に驚きはなかったのですが、(今回の修正かどうかは不明ですが)どうやらstarの集計がリアルタイムになったみたい。
昔はバッチで定期更新してたっぽかったのに。

AirMac Time Capsuleのディスクが認識しなくなったので分解してみた

ルーターNASとして活用していた AirMac Time Capsule のディスクが突如マウントできなくなりました。
 
基本バックアップ用ディスクなので、それほど困ってはいないのですが、過去の写真などがここにしか無いものがありそうで、救えるかどうかはわかりませんが、とりあえずHDDを取り出してみました。

用意するもの

やり方

裏ブタ、ネジ、ケーブル3本、ゴムの順で外せばok。難易度はそれほど高く無いです。 ケーブルが小さいので外しにくいですが、HDD交換動画がたくさんupされているので、こういうの見ながらだと苦労は無いかと思います。


Apple Airport Time Capsule A1470 Hard Drive Replacement Tutorial ME182LL/A in 4K

取り出して見たものの

HDDは認識されないようでした。 悪名高きSeagate製でした(Bracuda 2000GB)。 復旧サービスに持っていくと物凄く高いので、自分で頑張るかどうか悩み中。

あと、以下が便利でした。裸族のお立ち台と迷いましたが、省スペースで良いです。

家庭用バックアップについて

この辺り、どうするのがベストプラクティス何でしょうか。
当面安全に運用したいデータとしては、写真、ホームビデオ、PCバックアップ辺りでしょうか。
写真、ホームビデオなんかは、消すに消せなくて、何世代にも渡って保存されていきそうですが、これらを各家庭レベルで安心安全にやるのは厳しい気がします。
Raid組んでも復旧できないケースはあるだろうし。
iCloudなんかが一つの解決策なんでしょうが、コスト的には若干微妙かなぁ。 

とりあえずNASRaidを組んで、定期的にs3へ転送するとかやってみようかな。

Angular アプリケーションプログラミング読了

Angularアプリケーションプログラミング

Angularアプリケーションプログラミング

仕事でAngular使い出したので、改めて勉強。
知らない内容もあり、なかなか良かったです。
初学者は公式チュートリアルやった後に、読むのが良いかと思います。
 

ざっくり

Anuglarの一通りの機能、RxJS、テストの書き方、セキュリティ対策(XSRF、Angularとしてはヘッダーにtokenを埋め込むだけですが)、簡易TypeScriptリファレンスなど、結構盛りだくさんです。サンプルコード付きなので、ページ数も多めですが、じっくり読んでも2〜3日で読了できるボリューム感です。 初学者は、1冊手元に置いておいておくと良いかもしれません。

その他

普通のWeb開発としてAngular少し触ってみた感想ですが、特に悪い印象は無いです。若干コンポーネントをまたがったイベントやデータのやりとりが面倒かなという印象ですが、慣れてしまえば、そこまで苦にはならない感じ。
 
次は実践Angular的なものが読みたい。
コンポーネント分割のポイント(画面の構造に依存)、TypeScriptコーディングルール、データの持たせ方(SingletonなService or ng-rxのような状態管理)など。