読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車検切れの車を車検に出すにはどうすれば良いか

しばらく車に乗っていなかったのですが
ついうっかり車検が切れてしまっていました。
車検切れの車を運転するのが見つかると一発免停らしいので
(知らなかったら罰則はつかないとう話もあるようです)
いろいろ調べて車検通してみました。

どうすれば良いか?

ざっくり言うと、仮ナンバー(斜めの赤線が入ったナンバープレート)というものを
発行してもらって、あとは普通に車検を通せば良いです。

  1. 自賠責保険を更新する
    期限は25ヶ月と、1か月多目になっていますが、
    もし切れている場合は更新が必要です。
    仮ナンバーの発行に必要なので、先にやっておくのがポイントです。
    Autobacksさんで車検を行ってもらう予定でしたので、
    そちらで更新手続きを行いました。
    保険会社へ直接足を運んでもやってくれます。
     
  2. 市役所(区役所)で仮ナンバーを発行してもらう
    最寄りの区役所では、印鑑、自賠責保険証、自動車検査証を持っていけば、
    仮ナンバーと貸出証明書を750円で貸してくれました。
    貸出期限があるので(私の地域は3日)要注意。
     
  3. 車検
    本当は仮ナンバーを付けて運転しなければいけないようですが
    盗難防止用のナットをつけてしまったせいでナンバープレートが外せなく
    助手席に置いてAutobacksさんへ向かいました。
    (対応してくれたお兄さん曰く、大丈夫とのこと。)
    エンジンがかからなかったのですが、
    BESTEK ジャンプスターター でなんとか掛かってくれて助かりました。
    あとは車検見積もりしていただいて、翌日には車検の対応をしてくれました。
     
  4. 仮ナンバーを返す
    区役所に持ってくだけ。

 
暑い中、歩き回ってフラフラでした。 疲れたー。

参考

これ、マジでオススメ。何度も助けてもらってます。
普段は携帯の予備バッテリーとして利用し、非常時には車のスターターに使えます。