読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクセラ(Mazda3)にAUX インタフェースを取り付ける

car

最近だと carplayandroid auto 対応のオーディオ兼ナビなんかが出だしているので
もはや過去の話です。

思い出話

マツダアクセラという車に8年ぐらい乗っています。
ヨーロッパでは Mazda3 という名前で北米・欧州ではまずまず売れているようです。
日本では教習車として使われてたりします。
シャーシがボルボとの共同開発でボルボと同じものを使っていて
頑丈というようなことも売り文句の一つでした。
個人的にはハッチバックという、お尻をぱかっと上に開くタイプの車が好きで
デザインが気に入ったということもあります。
RX7/8、デミオアクセラロードスター マツダの車はかっこよくてとても好きです。
 
当時はiPhoneが発売されだしたぐらいで
グルグル回せるインターフェースのiPodが大流行りでした。
 
で、このiPodを接続するアダプタがオプションで販売されていて
純正のオーディオでiPodが再生でき、
ハンドル内臓のリモコンで 次へ、戻るやらの操作ができ、
かつ充電不要ということで
「便利そう、日本の車屋さんにしては、こういうの出すの珍しい!」と
思って購入しました。値段は、1万だか2万だかでiPodの値段より高かったと記憶しています。
 
使ってみた印象としては、UIが最低でした。
あの斬新なグルグルUIは使えず、
代わりに標準オーディオに表示された謎の数字を見ながら
次へボタンを連打して操作しなければなりませんでした。
正直、すごく我慢して使っていました。
(プレイリストを選択するのが難易度が高く、本当に使いづらかった)
 
久しぶりに長時間車に乗ってみて、やっぱり podcast とか聞きてーわ、
となったので改めてAUX(外部入力)について調べてみました。

外部入力の選択肢

外部入力端子が標準で付いてないなんて未だに信じられませんが、
この車には付いていませんでした。ググると他のメーカーの標準オーディオでも結構あるみたいですね。
当時はオプションで別途料金が必要だったのと例の謎のiPod接続システムを購入していたので 付けていませんでした。
 

  1. FMトランスミッター
    コストも安いものからあり、結構現実的な選択肢かと思います。
    でもブツブツ切れる時は切れる印象なので、今回はパスしました。
     
  2. 3rd partyのオーディをに交換
    交換の作業は自分で行うとしても3rd party製のものは数万するのでパス。
    アクセラのオーディオは見た目も結構可愛いので変えたくないです。
     
  3. 標準オーディオの拡張
    ググると基盤埋め込んで拡張するという方法もあるようですが、よくわからんかったのでパス。
     
  4. AUXアダプタの取り付け
    標準オーディオ自体はAUXに対応しており(iPodのアダプタで使用中)
    アダプタさえ手に入れば取り付けられる状態です(もう少し古いとAUX未対応らしい)。 純正品もあるようですが、価格は1万を超えるようです。
    取付工賃入れるともう少し上乗せされるなぁと思って、
    ググってみたら幾つか選択肢はあるようでした。
     
    この辺りが面白いのですが、日本語でググってもそれほど出てきません。
    大抵標準のアダプタ買うか、尖った人がケーブル自体自作するみたいな話ぐらいでした。
    海外サイトだとアダプタが数ドルで売られており、結構自分で取り付けましたみたいなのがあります。
     
    日本で買えるものは以下のものがありました。


     
    下の中国産の輸入ものと思われるものは、250円とかで売ってます。
    怪しさ満点ですが、仕組み的には難しい代物ではないので、中国産でも良いならありかもしれません。
    しかし、今回はすぐに取り付けたいのと、中国産より安心感がある Goliton のものを購入してみました。
    これでもディーラーで標準のものを買うより何倍も安いです。

 

取付作業

やはり日本以外のユーザが多いのか、「Mazda3 AUX DIY」でググるといろいろ見つかります。
こちらが非常に参考になりました。
https://www.youtube.com/watch?v=x9I9KDNUs4Y

昔の車に比べるととても簡単に取付できました。作業時間も30分程度と難易度はかなり低いです。
こんなことならもっと早く調べてやるべきでした。
使用感は全く問題なく、満足感は非常に高いです。