rubyのcommitteeでRequestValidationを試してみる(OpenAPI 3.0)

昨年末からOpenAPI 3.0について調べていました。 YAMLを書いていて、型定義を元に簡単なvalidationぐらいはやってくれるツールはないかと思って探してみたところ、 OpenApI 3.0準拠のcommitteeというrubygemで実現できることが分かりました。 準備 rails rai…

2019年に買って良かったもの

買って良かったもの 今年は結構いろいろ買いました。改めて良いなと思うものを載せてみます。 Pixcel 3a 国内版SIMフリー Google Pixel 3a 64GB Clearly White出版社/メーカー: Googleメディア: エレクトロニクス 何といってもこれかなぁ。iPhone7sからの移…

vscodeでrubocopのAutoCorrectを使う方法

ググると、rufoやprettierというフォーマッター使う事例がありましたが、rubocop単体できた方が望ましいので 調べてやって見ました。 プラグイン misogi/vscode-ruby-rubocop: Rubocop extension for Visual Studio Code こんな感じで動作してくれます。 素…

今すぐ導入すべきVisual Studio CodeのSpell Checker

最近AngularをやるようになってVS Codeをよく使うようになりました。 今時のeditorであれば特に真新しい機能ではないのですが、spell checkerのプラグインを入れて見て、改めて良いなと思ったのでご紹介。 VS Code使ってる人で未導入の人は今すぐ入れましょ…

pdfをkindleに変換する

Amazon.co.jp ヘルプ: Send-to-Kindle Eメールアドレスの使い方について kindle変換で失敗 ドキュメントをKindle形式に変換する場合は、 端末に送信して「コンテンツと端末の管理」の Kindleライブラリに保存する前に、Eメールの件名に「変換」と入力します…

人感センサーのLEDライトを買った

クローゼットが暗くて、人感センサーのLEDライトを探していました。 価格も5000円引きぐらいになっていてお得感あります。 結論 LEDセンサーライト 充電式 最新版 68LED 4つモード 3段階調光 高輝度 260ルーメン 省エネ 配線不要 超寿命 足元灯 クローゼット…

Ruby on Rails 6 エンジニア養成読本 読了

最近RubyやRailsからは離れていたので、私にはおさらい含めて新しい機能を知れるちょうど良い内容でした。 個人的に良かった点 Rails6新機能 ActionText、Action Mailbox、zeitwerk(詳細ではないですが、触れられています)など概要知れて良いです。 Action…

Chrome 76(現在77)LighthouseでPerformance計測

Performance計測ツールのLighthouseが同梱されたようです。 本当は前回の76で入ったのですが、前回のnews releaseから漏れていたようなので、77に記載したとのこと。 developers.google.com 簡単に使えます 対象サイト上でAuditタブを選んで Run Audit すれ…

ミラノダービー観戦方法 その2(チケット購入)

先日に続いてチケットの購入についてです。 公式ホームページにて購入できるようなのですが、いつ発表されるか不明だったのと(今回は試合の約1ヶ月くらい前ぐらいに発表されたような気がします。)、昨年のderbyは完売だったため、今回は代理店を利用するこ…

ミラノダービー観戦方法 その1(Tessera: CUORE ROSSONERO)

死ぬまでにやりたいことの一つだった、インテルの試合を観に行くということを先日達成してきました。しかもミラノダービー ! スタジアムの雰囲気・環境は素晴らしく、試合もインテルが勝利し言うことなしの素晴らしい時間を過ごせました。ミラノという街自…

破天荒フェニックス 読了

どうやら映像化が決まったらしいです。 今見たらKIndle版は、約半額のセール中の模様。 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)作者: 田中修治出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/09/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見る オン…

git-trend v1.2.0 Released

rochefort/git-trend: fetch Trending repository on github HTMLの構造が変わって、動作しなくなっていたのでupdate。 github trending Trending repositories on GitHub today 見た目が変わっているのは、時々あるので特に驚きはなかったのですが、(今回…

AirMac Time Capsuleのディスクが認識しなくなったので分解してみた

ルーター兼NASとして活用していた AirMac Time Capsule のディスクが突如マウントできなくなりました。 基本バックアップ用ディスクなので、それほど困ってはいないのですが、過去の写真の一部でここにしか無いものがあるようで、できれば救いたいと思い、と…

Angular アプリケーションプログラミング読了

Angularアプリケーションプログラミング作者: 山田祥寛出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/08/04メディア: 大型本この商品を含むブログを見る 仕事でAngular使い出したので、改めて勉強。 知らない内容もあり、なかなか良かったです。 初学者は公式チ…

Nuro光のマンションプランを契約

もともとNuro光使っていたのですが、新プランができたらしく、 料金が半分くらい(2500円)になったのでご紹介。 www.nuro.jp ソフトバンク光は即解約 キャッシュバックキャンペーンに釣られて、引っ越し会社から斡旋されたソフトバンクに契約しました。 ど…

バージョンアップの自動化をしてくれるDependabotが便利

他にもいくつかりますし、今更感がありますが去年導入してとても便利だと思ったのでご紹介。 dependabot.com 地味に面倒なライブラリのversion upですが、こいつを入れるだけで GithubのPull Requestまで出してくれます。 rubyだとGemfileを自動検知して良い…

SeleniumDriverのエラー(unable to connect to chromedriver 127.0.0.1:9515)

新年早々、seleniumでscrapeしようとしたら、タイトルのエラーとなった。 一般的な解決方法は ググると結構見つかって、chromedriver-helper をuninstallして homebrew で chromedriver入れろとのこと。 現時点ではchromedriverはhomebrewでは扱っていないた…

2018買ってすごく良かったもの

色々向き合うべきものが多く、1年ちょっとブログの更新が滞っていました。 2019年はもう少し更新して行きたいです。 まずはリハビリ程度に書きやすい題材で書いてみます。 LOWYAのテレビボード 引越しついでにテレビボードを買い換えたのですが、このLOWYAと…

Ruby throwの使いどころ

例外ではなく、制御構造の話。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 項目27 スコープから飛び出したい時にはraiseではなくthrowを使おう catchとthrowはgotoの…

Ruby リソースはブロックとensureで管理しよう

File::openの話にとどまらず、リソースを確保するというコードの抽象化の紹介。 (File::openについてはここでは省略) Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る …

Rubyの例外Tips

みんな最初は迷う例外のTips。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 項目22 raiseにはただの文字列ではなくカスタム例外を渡そう raiseに文字列を渡すとRuntim…

RubyのSet#include? で効率化

項目18 要素が含まれているかどうかの処理を効率よく行うために集合を使うことを検討しよう Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 先ずはArray Array#include? …

nil、スカラーオブジェクトを配列に変換するには、Arrayメソッドを使おう

これ知らなかった。 こんな感じで配列を引数にとる場合、「配列」、「nil」、「引数1個」を一括で処理したいと思うことがあると思う。こんな時にこれを解決する方法があった。 これは使っていこう。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳…

Rubyのコレクション書き換え時の注意点

これも嵌りがちな内容。 コレクションのコピーについて。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 項目16 コレクションを書き換える前に引数として渡すコレクショ…

クラス変数("@@")やめとけってよ

クラス変数("@@")使う人あんまりいないと思うけど、グローバル変数と同じようなもんだから使うなよっていう話。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 項目15 …

MacのCPU温度を調べる方法

mac

少し前に古いMacoBook AirからMac Bookに乗り換えたんだけど、Mac本体が結構熱くなってヤキモキしています。 とりあえず、CPU温度を測るツールを導入して見ました。 MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/スペースグレ…

Rubyのprotectedの使いどころ

Rubyのprivate/protectedは特殊で誰しもが混乱する設計の一つです。 そんなprotectedの使い所について書かれています。 Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る …

RubyのComparableモジュールで比較を実装

Effective Ruby作者: Peter J.Jones出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/01/19メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 項目13 "<=>"とComparableモジュールで比較を実装しよう 例にでてくるのはバージョンの比較を実装する時の話。 例えば、"…

facebookのosqueryがキモすごい

プロセスとかハードウェアの情報をSQL likeに取得できるすごいツール。 詳しく読んでないですが、CLIだけでなくdaemonとして動かして結果も記録できるとのこと。 osquery | Easily ask questions about your Linux, Windows, and macOS infrastructure 物に…

Amazon Echo Dot(Alexa)とNode-REDで家電をスマートホームに対応させる

最近、Echo(Alexa)をそこそこ使っています。 特にエアコンのオン・オフは便利でおすすめです。 Amazon Echo Dot(Alexa)を活用してみる IFTTT + トリガーの問題点 便利は便利なのですが、 現状は は、IFTTT + トリガーで実行しているため、最後に「トリガ…